通勤だけどセブン

taitei39.exblog.jp
ブログトップ
2006年 04月 04日

納車だ!納車だー!

待った、待った。

もー

自分の愛車が「赤のキャロル」と錯覚して
しまうぐらい待ちました。
も〜4ヶ月ほど乗っているもので、
手足のようなハンドリング。


実は、僕の車歴の中で、キャロル(マツダのKです)は、
けっこう大きな存在なんです。

以前、ランチャデルタHFインテグラーレ16Vに乗っていた時期も
三分の一は、キャロルに乗っていました。
(怖いほど故障が続いたため、代車に)

新入社員の女の子は、
僕の車はキャロル(しかもピンク)だと
思っていたらしく、「車買ったんですか?」と
言われたことがあります。

変態ですよねピンクのキャロル。
人格疑われてもしかたがない。
それを台車に出す車屋もドーヨ。

というわけで、
全ての諸問題は、なんとか解決。
お金のこととか。保険のこととか。

数日前、保険屋に、
「形式が不明になっているのでこの車は、
車両保険には入れませんよ」と言われてしまった。

信頼する車屋さんに泣きつくと、
メカニックのIさん
「そりゃー素人の保険屋ですよ!ダメですねその保険屋!
僕が電話でガツンと言ってやります!」
と頼もしい言葉。

しばらくたつと保険屋から電話。

「あのー車屋さんからすごい剣幕でいわれちゃって。
すいませんでした。」

ほんとにガツンと言ってくれたようです。
でもその後、

「私が言いたかったのは、信頼できない車は
車両保険に入れないと
言いたかっただけで、この車が入れないとは
言わなかったつもりなんですがー」


んーー??  と
よくわからない言い訳。

「信頼できない?  
 どーゆー意味ですか?
別にあんたのところの保険に
入らなくてもいいんだよ!
こっちはー」(ジェントルな言い回しで)

と言うと、
あっさりあやまって、車両保険の金額を
教えてくれました。

教訓。

スーパー7の存在すら知らない
しょうもない保険屋と契約するのは
やめましょう。
イザという時、クソのやくにもたちません。

値段を聞いて、「高!」

スーパー7は、クラシックカーではありません。
今でも立派に新型車がガンガン製造されている車です。
中身はドンドン進化して別物ですが、
姿形は昔のままです。
そこが良いところなんです。
が、しかし

RX-7やGT-R、Z。
フェラーリなど、最も事故を起こしやすい
危険なスポーツカーのカテゴリーなので
車両保険はバカ高です。
(もちろん車体の価格が安いので、それなりな金額ですけど)

僕が入っている保険屋では、
200万前後のスーパー7の場合、
最低のエコノミークラスでも、年10万軽く越えます。
平リーマンには過酷な現実です。


さー納車!納車!



が、が、が、

天気予報は……雨です。

もう1日のばそうと思いました。

せっかくなので…。

仕事にならんのですよジリジリして… ホント。
[PR]

# by taitei39 | 2006-04-04 22:48
2006年 04月 02日

来たー!

車より先に車庫が来た。

東京からはるばるやってきました。

2時間で組み立て完了。
思ってたよりしっかりした印象。

スタッフの話では、今迄「コブラ」「フェラーリ」「マセラッティ」
「ロータスヨーロッパ」そして、「スーパー7」などなど、
そうそうたる車のオーナー達がお買い求めになったそうです。

いつも乗る通勤車のために…。(と、いう人多し)

本命の車は、ちゃんとしたガレージか、豪邸のリビングに
おかれてるそうな。

まーねまーね。金持ちはねー。

ついでに「ゴーグル」も宅急便で到着。

ネットショップのコメント。

「眼鏡をかけたままでも装着できるクライマックス社の
521はあまりにも有名です。
MILLE MIGLIA(ミッレミリア) レースでも多くの
ドライバーが愛用しているクライマックスゴーグルは、
ヨーロッパのモーターシーンには
欠かす事の出来ない存在です。」と、

そーかー

そーなのかー 

うんうん  と、


思わず買ってしまった。

送料込み1万円。

良いーじゃないかー。ぼくのメガネに十分対応してくれました。
さすが、メガネ対応521!

よーし飛ばすぞー!

かぶった僕に、娘が



「おとうさん怖ーい」



箱見たら、ヘルメットかぶってる絵がついてるんですけど…??

えっ!

 いるの?
ヘルメット。

納車まで、一週間を切りました。

f0103831_10523385.jpgf0103831_10524868.jpg
f0103831_105321.jpg

[PR]

# by taitei39 | 2006-04-02 10:54
2006年 03月 31日

いろいろな事実が…

納車が近づくと、いろいろな事実が発覚しますね。

妻に、車を見てきたことを話し、

「いやもー最高だよーセブン!」

などと言ってた中に、

「音がねー  いいんだよー   ゴゴゴゴボボボボって」
と話したら、




「うるさいの?  …前より?」
という質問。



少し前までカルマンギアに乗っていました。
マフラー変えてました。4本出し。ポルシェサウンドに近い
乾いた良い〜音がしてました。


「そうね前より〜ちょっとだけうるさいかもね」
(嘘です。車屋で聞いた感じ、カナリです)

妻は、隣のおばさんに言われていた。
「お宅のご主人、いつ帰ってきても
すぐわかるわね〜」
※(いやみっぽく)


僕の住む街は、古い歴史のある、
絵に書いたような
「高台の閑静な住宅街」です。

借家はうちだけ。

回りはそこそこ金持ち。
大手クレーンメーカーの社長宅なんて
まるでお城のようです。
国道からほどよく離れた静かな場所。
(だから借りました)
借家は、その中心よりさらに上に位置します。

つまり、住宅地を走り上がってから帰宅という現実。

しかも、

僕の帰宅時間は、
仕事の関係で深夜11時〜午前2時が多い。

朝5時出発とかも、そこそこあります。


イヤミなおばさんと逆側の家。

駐車場の真横が家族一同が寝ている寝室です。
駐車場にスーパー7を入れると、
マフラーは横出しなので、
寝室の方向へキッチリ向きます。

どーーーもカルマンの時から肩身のせまい思いを
していた…らしい。

それが今度は、
さらに、さらに爆音轟かせて、
早朝出発するは、深夜に帰ってくるは。


肩身は狭すぎかも。


妻はすぱっと言いました。
 「お金かかってもいいから、車を静かにしなさい」と。

と、言われても〜    
じゃあマフラーを交換か?
今、かっちょいいステンレスマフラーついてんのに?
キャブにファンネルまでついてるのに?


その前に、

スーパー7の消音マフラーなんかあるの?

聞かないとしかられるので
車屋へTEL。


回答。

「ワンオフで作るしかないんじゃないかな?
念のためメーカーにあるかどうか聞いてみるけど。
そんな話する人いないよー   スーパー7でー。
確実に言えるのは、パワーダウンするね絶対。」

そりゃそうでしょう。
パワーダウンだけは、どーしても避けたい。

近所に駐車場かりたら?(同僚Fくん)

いや、それは毎月金かかるしー。
それするんだったら、菓子折りもって
近所にあやまったほうがマシ。

とりあえず、怒鳴り込んでくる迄
知らんぷりを決め込みます…。


さっさらに新事実が。

保険に加入するため、車検証をFAXしてもらい、
保険屋に転送。
速攻で保険屋から電話がかかってきました。

「すんません。型式の項目に、
不明って書いてあるんですが〜。
こんなの見たことないですね〜」

と、

「不明」

書いてあります。

不明って?
車屋に電話。

車屋いわく、
「平行輸入だし、スーパー7には良くあることだよ。ははははー」

て、そんな車でいいのかー?

保険屋に電話。
保険屋いわく、
「本社に確認しますが、普通より割り増しになりますよ。
いいですか?」
(これにはいろいろ後日談がつきそうなので
決着がついたら書きます)

いろいろあります。
明日、とりあえず車庫だけが届く予定です。


f0103831_13333876.jpg
f0103831_13335590.jpg
[PR]

# by taitei39 | 2006-03-31 14:23
2006年 03月 30日

ファーストインプレッション

車決定後、
約10日。



来た。



車との出会いは、いつもドキドキします。

一目惚れや、
衝動買いが多かった僕ですが、
今回は、じっくり選んだつもりです。

車屋に届いたスーパー7。

初めて自分の7見た感想。

なんかすげー。
やっちゃったー。
やべー。
うんこもれそー。


乗ってみて、


せっまー。

でも身体にぴったりフィット。
ハンドル握ってジンジンくるくる。
エンジンかけたら

ボボボボーグゥオン  グゥオン  (うるせー)

あきらかに、前乗ってたカルマンギアより
デカイ音!。

でもサイコー!いい音!

車検が切れてて、
運転できなかったのがクヤシー!

車から出ようと思うとセマー!
ケッケッ  ケツが抜けない。(写真参照)
まっ 本来は、オープンカーだしー。

でも、

でも、

どこかなつかしい。

最近の車みたいなギラギラしたところが全くない。
70年代の香りすらする。
ホンーーーートにシンプル。

ゲッ
シートベルトしたら、サイドブレーキ引けないじゃん!
(そんな場所についてます)

でも、

あー何か安心する感じだー。

走ること以外のものが全くついてない!

エンジンを見ようと思って、ボンネット開けたら、
そのボンネットの軽いこと軽いこと。
ホームセンターに売ってるアルミ板?
と思うほど。
 1〜2ミリ?

ポヨンポヨンしてるでー!

しなってる!しなってる!

たたくとクワンクワン言ってるー!

座ったらボコッと行きそうじゃなくて、
完全に行ってしまいます。

サイドのボディも同じ。
ポヨンポヨン。

底も
ポヨンポヨン。

車全体から
ポヨンポヨン音がする。

そら車体が600kgなわけだ。
突っ込まれたら絶対死にます。


初めて知りました。


でもまあ いーや!

これから毎日、この車で通勤かー!
会社についたら毎日カバーかけなきゃ。

知人Yさん。
「雨の日やばいよー。キャブから雨吸い込むよー」

そうなのかー。雨の国イギリス車のくせにー?。
走ってる時のことも考えなくてはいかんのか。

どなたか、いらないスクーター安く譲ってくれません?
雨の日は、カッパ来てスクーター通勤も考えたいです。



でもまあ いーや!


細かいことは、車が来てから考えよー!

というわけで、車検通して、ボディーコーティングを
して納車です。

あと1週間まて!と。

f0103831_1914179.jpg
f0103831_19573446.jpg

[PR]

# by taitei39 | 2006-03-30 18:30
2006年 03月 30日

価格帯

買うと決めて、価格帯を調べてみました。

もちろん中古限定です。

スーパー7の場合、エンジンで圧倒的に値段が違います。
最強クラスのBDR やVX STREETあたりは、
90年代でも350万は下りません。

種類は、さすがキットカーだけあって
同じ仕様のものは、ほとんど無いといえるほど
豊富。

購入の時点で、オーナーの好きなように
エンジンやパーツが組めるらしく
新車なら納入まで半年ぐらいかかるという噂。
(ほんとは新車が欲しー!)

年式としては、92年で、ブレーキ、足回りが大きく
モデルチェンジしていることもポイントです。

そこで、自分の収入と、子供の将来の学費などを考え、
車体、諸経費こみこみで230万までと決めました。

玉数豊富とはいえ、この金額では、
結構安いランクしか買えません。

一般的な、1995年前後の、
1700スーパースプリントだと、
車体が250万前後が今現在の目安だと思います。

車探しと平行して始めたのは、雨対策。
車庫は無いし、いずれ出なきゃいけない
借家だから車庫建てたら損だし。

そこで、コレなら!という簡易型車庫を、
ネットで見つけました。
カーシェルター ジェットシリーズ。

http://www.academycorp.jp/index.html

簡易型で、土でもコンクリーでも建てられるのが
良いとおもいました。
電話すると、その会社の最初のお客がスーパー7だったらしく
ほっと一安心。
東京の会社だけど、関西にも月一回くるらしいので、
交通費は安くしますと
言われ、即決。

取り付け費込み14万なり。

会社に出社したときの雨対策、いたずら対策として、
毎日駐車場に止めた時カバーをかけることを決意しました。
カバーで、車に擦り傷がついてもいやなので、ガンバッて、
ラッパーズボディカバー。

http://www.wrappers.co.jp/wrappers/wrappers_top.htm

いくらなんでも、ゴアテックスの内ばりは高すぎるので
中堅所を選びました。


車は決まって無いけど、早め早めに。
さあこいスーパー7!


車リサーチ1台目。
金額が高い割に、アルミの腐食が目立つ。
走行距離6000キロだが、
ほっとかれて年月がたっている様子。
フェンダーもノーマルだし、マフラーは後方排気。
今イチかっこわるい。
没。

車リサーチ2台目。
金額も安く、5000キロの走行距離。
サイクルフェンダー。
形良し!
写真ではアルミも輝いている!
とにかく見に行ってもらうことに。
車屋からの連絡では、足回りやエンジンの腐食も多く、
やはり長い時間放置プレイされていた危険性あり。
没。

スーパー7の中古車の場合、
あまり乗られていない機体が多く、走行距離は
5000〜6000キロが多いです。

でも、

そこが落とし穴になってることが
多いように感じました。
足回りうんぬんよりも、
数年乗らずに放置プレイを受けている機体は、
さけた方がよさそうです。


金持ちの趣味人に多そうなんですよね〜
まったくー!(怒)


何台か当たってもらってるうちに、
東京に良い出物が!!
という情報が。

金額的にもほぼ折り合いがつきます。

車種は、スーパー7クラシックという、
どちらかというと下の方ランク。

走行距離3万キロ。

本来、クラシックというタイプは、1600で、
足回りは、92年以前の旧型。
幌もついていないタイプのはず。
でもこの機体は、1700スプリントのエンジンに幌付き。
サイクルフェンダー。
ステンレスマフラーにアルミロールバー。

ほどほどにいじってあり、最近まで乗っていた様子。


車屋の、
「ぐぐっと来ませんかこの写真!」


という言い方に、


「ぐぐっと」来た。


程度が良ければ買います!
と車屋に連絡。
置いてある店も、イギリス車専門店だし。

数日後、
「程度良し」の連絡。

「よし買った!」

と、いうわけで車決定!

ここまでに約2ヶ月かかりました。
[PR]

# by taitei39 | 2006-03-30 18:08
2006年 03月 30日

購入するには?

購入にあたり、まず考えたのは、コストパフォーマンス。

これまで外車ばかり乗り継いで来てる僕ですが、
とはいえ、
それらと比べて、

1.燃費はどのくらい?
2.故障はどの程度する?
3.パーツは有るのか? 故障したとき、すぐ届くのか?
4.玉数は豊富?良い機体は市場に出てる?

この4大項目は、貧乏人の僕にとって大きな障壁でした。

●燃費は7〜8ℓはいく…らしい。

合格ラインぎりぎり。

●故障は、構造が簡単だし部品が
少ないこともあり、イタ車や、ミニに比べ
かなり少ない…らしい。 
しかも安く直せる…らしい。
 
完全に、合格ライン

●趣味の車だけあって、かなりパーツは豊富。
   しかもリーズナブル…らしい。

もー最高。

●今、スーパー7は、買い時らしい。新型が出て、
   人気が再燃。ブーム到来。

ブームは今イチどーでも良い。

しかし、

90年代の1700クラスは、玉数も豊富で、
走行距離も少なく、値も下がっている…らしい。
200万あたりで買える可能性大。

あくまで聞いた話なので、
実際乗ってみないことには
何とも言えません。

でも、買おうと思った動機の大きな理由になりました。


しかし、


もっと大きな障壁は、





やはり家族の協力が無くては
セブン購入は不可能です。

そこで、自宅と妻の実家の中間にある、外車専門の中古車屋の
ショーウインドーに置かれているスーパー7を、
店の前を通るたびに、

ほめちぎり、

ため息をつき、

ちょっとゆっくり走ったり。

この間、約半年。

そのうち、
「かわいいね」

とか

「似合うんじゃない?」
と言ってくれたり。

興味がわいてきたらしい。
うちの奥さんはほんとに偉大です。
(ショールームの隣にロータスエリーゼがとまっていて、
それと勘違いしていた可能性はありますが)

重要なのは、近くで見せないことでしょう。
「遠くで指差し攻撃」はありかもしれません。
(ホントにセブンの実態がわかっていたら
果たして納得したかどうか自身はありません)

行ける!
買おう!
買ってからあやまろーーー

いろいろ。
[PR]

# by taitei39 | 2006-03-30 16:40
2006年 03月 29日

プロフィール

買います。
ケータハムスーパー7。 

夢ですから。


性別:男
年齢:40歳
職業:平リーマン
家族:妻と3歳の娘
年収:平のサラリーマンとしては、中の中。
借家住まい、屋根付きカーポート及び車庫無し。
毎日マイカー通勤、家から30分。
会社に駐車場有り。(屋根無し)
嫁子専用車:国産普通車

これが僕のおかれた状況です。

これまで僕は、スーパー7に乗ったこともなければ、
座席に座ったことすらありません。
ロータスにあこがれ20年あまり。チャップマンを尊敬し、
そのストイックな車作りに
尊敬しっぱなしなだけです。

アコガレのみです。まったくのトーシローです。無知です。
でも、欲しいんです。

夢ですから。

このブログでは、こんな僕が、いかにしてスーパー7とともに暮らし、
車と友好関係を築いていくか?  
その前に、
通勤車として使えるのか?
無理なのか?
あきらめて泣き出すのか? 
やっぱり手放すのか?

楽しさも苦しさも包み隠さずレポートしたいと思います。

スーパー7が欲しい!乗りたい!大好き!な ん だ け ど、

「大変じゃない?」
「現実的じゃないよ!」
「家族のこと考えた?」
「妻や子が泣くぞ!」
「今の給料じゃ無理だよ〜」
「鬼畜!」
「無謀!」
「変態!」

などという不届きな
先入観を持つため、
購入に踏み切れない多くのスーパー7好きドライバーの
希望につながれば幸いです。

街に「バカ」が増えると楽しいじゃないですか。

ナビ? カーコンポ? エアコン? 灰皿? 窓? ドア?  
 いらない、いらない。
いらないんです。そんなもの。

ケータイだってインターネットだって
無いなら無いなりにみんな生きて来たじゃないですか。
私たちは横着になりすぎています。
(飛躍しすぎ)

7オーナーのみなさんがこのブログを見て
「シロートが何書いてんだ!」
と思われるかもしれません。
が、そこはスーパー7つながりということで
広い心で見守ってやってください。
アドバイスいただけるとうれしいです。

このブログを読まれた方で、スーパー7関連の
良い情報をお持ちのかた、コメントいただけると
うれしいです。

心ない誹謗・中傷はしないでください。
[PR]

# by taitei39 | 2006-03-29 23:49