通勤だけどセブン

taitei39.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2015年 01月 13日

修理完了

おくればせながらあけましておめでとうございます。

すっかり更新をさぼっておりますが、セブン通勤は今年も
なにごともなく続けております。

ただ、
あまりになにごとも無いので更新する事が無い。
という感じでした。

年があけて正月休み。

色々な部分で劣化が進み、修理をしましたのでレポートします。



残念ながら?
車体ではありません。



1.車庫。

2006年から自宅に据え付けているセブン専用の車庫。
もう8年目。
以前、糸で縫ってみたものの、縫った周辺がやぶれ、
とうとう屋根のあたりの、つなぎ目や、
テント生地自体の劣化が進み、穴があいておりました。
車庫の製造元にメールした所、僕の事を覚えてくれていたばかりか、
すばらしく親切に説明&アフターケアして
いただき、

「もうこのタイプの車庫は部品が無い!」少しサイズが変わってました。

「テントだけ買うとかなり高く付くし、サイズも合わない」

という事が発覚!

そこで、

とっておきのテープを送っていただき補修することに。

ペタックス

http://www.m-canvas.com/pts.htm

これはマジですぐれものです。
色もいろいろあるし、なにしろすさまじい食いつきです。


2.カバー

会社の駐車場に駐車している時にかぶせているカバー。
もう3代目。

かなりつなぎ目がやぶれておりまして、
正月休み、チクチクと縫い上げました。
まだあと1年ぐらいはこれでもたせたい。
少し大きめの針と、普通の糸でなんとかなります。

根気さえあれば…。



3.ドアのベルト

運転席側のドアを止めるベルトがちぎれました。
これは2度目。
やはりノーマルのものが一番持ちが良いようで、
ワンオフ物が約1年でちぎれました。
ここはワンオフものでは強度がたりないようです。
主治医にたのんで、前回よりかなり強化されたものに
変えていただきました。



8年目となると、
車体ではなく、それ意外の劣化がめだつ今日このごろ。

でも、、
セブンを維持していくためには
車庫とカバーは最重要なアイテムです。

同年代の車とくらべて、車体の劣化は最小限。
やはり、紫外線にあてるのは車にとって最悪なんですよね。

ではまた。

f0103831_16415688.jpg
f0103831_16414283.jpg
f0103831_16412850.jpg

[PR]

by taitei39 | 2015-01-13 16:49