通勤だけどセブン

taitei39.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2008年 01月 31日

試行の錯誤

ちまたでうわさの、

例の、
「ジュニア」

が、ぼちぼち
正式発表されているようで…。

http://www.italiaspeed.com/2007/cars/alfa_romeo/06/morgan_stanley_investor_presentation/2806.html


デザイン画から並べてみるとおもしろい。

試行錯誤してますねー。(写真貼付:問題あれば削除しますので)

白い車体のCGは、本物かどうかわかりませんが
良い感じではないでしょうか?。

どーやら、
赤い車体のCGが決定に近いらしいのですが、
いろいろやったあげく、
最初のデザインスケッチに
もどってる気がするんですけど。


でも僕的には、


白い車体の、
ウルトラセブンみたいデザインが
好きなんですけど。


まー 
ニッチなファンに受けるより、
万人受けしないとね。


もう少し、
スポーティなイメージになると思っていたんですが、
以外と車高が高いですよね。
8Cのデザインは究極だと思うけど、
それをズングリムックリさせてしまうのは
いかがなものかと。
親会社の車とシャーシを共用しているらしいので
しかたがないんでしょうか。

http://www.fiat-auto.co.jp/showroom_grandepuntodual_index.html


f0103831_9442144.jpg
f0103831_944317.jpg
f0103831_9443983.jpg
f0103831_9445279.jpg
f0103831_945164.jpg

[PR]

by taitei39 | 2008-01-31 09:46
2008年 01月 30日

盗撮

出勤途中、

ふと横を見ると
同僚Tくんが、
またもや車からデジカメで
「セブン通勤」を盗撮をしていました。



油断も隙もない人生です。



仕返しに、ケータイで撮ってやりました。


f0103831_932799.jpg

[PR]

by taitei39 | 2008-01-30 09:32
2008年 01月 29日

午後10時すぎ。

「雪がふっています。気をつけてください。」

先に帰った同僚Yさんからの心あたたまるメール。



外見ると、道路が真っ白!

これはただ事じゃ無い。
こんなの、ここ最近見た事無い。



それを見て、

同僚Fくんは、

「この雪の中をセブンで走ると、かっこいいー」

とか

「しぶいわー」

とか、
他人事をのたまわっております。




がしかし、




会社の車、借りてかえっちゃおーーー!

だって危険なんだもーーん!



命が。



想像では、
スーパーセブンの場合、重量が軽い(600キロ前後)から
アイスバーンを走るには向いてないような気がします。

あっというまに、
ツーーーーと、

路面をスケーティングするのでは?



怖くて試せませんけど。
[PR]

by taitei39 | 2008-01-29 09:04
2008年 01月 21日

右半身

しばれますねー

昨日は娘と雪だるまを作りました。
(空港公園にて)

僕が住む地域としては珍しい遊びが出来て
娘が喜んでいました。
裏山も、うっすら雪化粧をしています。



で、



今日は風邪ひいて幼稚園はお休みです。



絵に書いたようなアホな展開。



ヒラリーマンの私はそんな事は
できませんからセブンで出社。


このしばれる日にセブン通勤すると、
身体の右半身が、昼近くなっても
つめたいんです。


右腕から、お尻(右半分だけ)、右足の外側の皮膚が
なんとなくヒャーとするんですよね。

右側ドアから来る
すきま風がすごいもので。


正月に、わが家の近くの神社で、
大阪と神戸から幌無しでツーリングに来ていた
セブン2台を発見しましたが、

ホント尊敬しますよ。

その人たちの根性には。

おもわず、抱きしめたくなりますね。
(ドライバー未確認ですけど)
[PR]

by taitei39 | 2008-01-21 10:37
2008年 01月 17日

ユキちゃん

クライアントが、

早くDVDが欲しい!

と、
担当営業の方に2回も電話してきたほど、
各方面に衝撃を与えた「ユキちゃんの走り」ですが、

その後、

わが家でマイペースな生活をつづけております。

世話もそんなに大変じゃ無いんですが、
確かに夜行性。

朝も昼も殆ど自分のねぐらから出てきません。
エサをカゴに入れてやると、
顔の先だけ一瞬出す程度。

でもすぐ引っ込むし。

深夜になり、電気を消すと、

カラカラとホイールの音だけが聞こえて来る。




「よく撮れたな〜」




と今更ながら思います。




しかし、




「指を噛んだ!」




という理由から、
うちの子供(4歳)が
ドン引してまして、
触ろうとしなくなっており…(苦笑)






何の為につれて帰ったのか…。しくしく
[PR]

by taitei39 | 2008-01-17 11:52
2008年 01月 15日

心を奪われたその走り

タイトルに反して、
スーパーセブンの話ではまったくありません。


すみません。


事前にあやまっておいてと…。



1/13日(日)

あるお仕事で、
ある特別な指示を受けました。
(ある意味、特殊な職業のため良くあるんです。無茶な注文が)


その指示とは、


ネズミがホイール(ネズミが走って回転させる車)で、
15秒以上走っている映像を撮って欲しい。

というもの。

僕は金魚は2匹飼っていますが、
哺乳類は少し苦手。
嫌いじゃないけど、飼った経験は
小学生以来ありません。
頭をなでるのは好きだけど、
飼うまではいたらない人種です。

なので、

ネズミも、モルモットもハムスターも
違いがあまりわかりません。
それぐらい無知なので、
その指示が無茶な
指示だとはあまり思ってなかったのですが、

会社の同僚に

「言う事聞かないから、絶対ムリ」

と言われ

ペットショップの店員からも、
「難しいと思いますよ。保証なんてできませんよ」
と言われ、

さらに、

「夜行性です。」

と言われた時には
少し青ざめたり。


一時は「無理です」と
クライアントに申し上げたのですが
いろいろあって説得されて、

とにかく、

やってみる事に。



とりあえず、お金は払いますから
作業が終わったら、
返品?ならぬ
引き取ってもらえますか?
と、ペットショップの店員に聞くと、

「できません」

の一点張り。



やばいです。

もし、

購入してから
そのマウスが走らない事がわかったとしても
引き取ってもらう事すらできない。


とにかくピンチです。


でも納品は明日にせまっています。


とにかく、

数件のペットショップを見て回りました。
店で、「このハムスター走ってくれますかねー?」
と聞いたところで、
「さー??」
としか言いようが無い店員達。


とにかく見た目重視で、
真っ白で、きれいな毛並みの元気そうな
オスのハムスターを見つけました。
ジャンガリアンのクリーミーライン?という種類らしい。


もう、目を見て決めたというか、
もう、この子にかけてみよう!

なんとなく、やってくれそう?


そう思ったわけです。


その後は、もう彼まかせです。


とにかく、デジカムをかまえて
走ってくれるのを待つしかない。


(数時間の格闘と祈りとお願いの繰り返し)
注:虐待はけっしてしてませんから。


まったく回る気配無し。

おやつで気をひこうが何しようが、
食うだけ。


完全に、自分の無知さを身にしみて、

もう無理だ。

泣きそう。

このハムスターどーしょー!

オレが悪かった!

と、

あきらめかけて、手を離したその瞬間、


ハムスターは、
何かを感じ取ったのか、
猛然とホイールの中を走り始めたのです。


もう感動の拍手!


そして手拍子!


その手拍子に呼応するかのように、
いつまでも、いつまでも、
全力疾走するハムスター!
今にも一回転しそうなほど
何かに取り付かれたようなマジな
全力疾走です。
けっしてエサで釣った訳ではないし、
ある意味、彼はホイールの中で走る事に
開眼したとしか言いようがない。


全力疾走は、1〜2分続いたように感じられました。


ひさしぶりに涙が出ました。



おまえはホンマに良いやつや〜


同僚のIさんは、
「今年の箱根駅伝と同じくらい感動した!」
と、その時の感想を話してくれました。




その日、



ハムスターと僕の間には、
なにか特別な仲間意識が生まれたのでした。




戦友?





その刹那的な走りに…惚れたぜ…。





飼おう…。






それは…
自然な心の動きだったのかもしれません。




スーパーセブンに乗せて
家につれて帰りました。
その時の僕の走りは、彼の走りに影響されて
かなりアグレッシブだったのを記憶しています。

帰りにペットショップによって
店員に感謝の言葉。
店員の女の子も満面の笑顔でした。
「よかったですねー」
と自分の事のようによろこんでくれて、
飼い方と、とりあえず飼育に
必要なもの一式を選んでくれました。

けっこう…高くついてしまった。(苦)



その子の名は(家族会議により)、






「ユキちゃん」

と、決まりました。




わが家を安住の地としたのです。



ただし、
その映像が見れるのは、
愛媛県の方だけです。


ホント
どーでもいい話ですが、
最近一番感動した話なので聞いてもらいた
かっただけです。

すんません。











f0103831_19565337.jpg

[PR]

by taitei39 | 2008-01-15 19:57
2008年 01月 11日

3ヶ月ぶりに靴を買いました。

わざわざ3ヶ月と書くには
理由があります。

僕はスニーカー派

しかし、

セブンに乗っていると
スニーカーの消耗が異様に激しい。

しかも、

色が白とか淡い色だと
2〜3回乗っただけで、なにやら黒ずんできます。

1週間履くと、先端部分がこすれて
ハゲチョロけて来ます。

これは全て、

セブンのペダル部分の配置が異様に狭い為に、

ペダルと靴。

靴と靴。

靴と内壁。


こすれあって
くっつきあって
しまうためでしょう。


3ヶ月前に買った「鬼束タイガー」は


あっ!


という間に、
明るい茶色がコゲ茶になり、
黒ずんで、
ちびて、
ボロボロです。

下手に高額なドライビングシューズなどを買おう物なら
かなり短期間で終わってしまうのでは無いか?
と思うとなかなか手が出ません。



僕の中で最高のセブンシューズは、
もう4足目となる

K・SWISS KRAMER SHIELD。

K・SWISSの中でも、
唯一スーパーセブンを運転する事ができる靴!
(だと思います)

人気が無いのか、
品薄なのか、
最近、靴屋でメッキリ売らなくなって
ネットでやっと手に入れました。
色もグラデーションやいろんな
タイプがあって、選ぶのが楽しい感じだったのに、
今は黒しか手に入りませんでした。


そうまでして欲しいと思う理由は、
なにより
幅が狭く運転しやすいし、軽い。
そして価格が安い。


おすすめです。
(別に回し者ではありません)
f0103831_17353077.jpg

[PR]

by taitei39 | 2008-01-11 17:36
2008年 01月 07日

あけましておめでとうございます。

雨ですなー。

寒い!!

冬の雨はセブン通勤にとって大敵です。

フロントガラスに入っている電熱線も、
ヒーターをかけた状態では
ほぼ
「効きません」


だから、ヒーターを切らねば前が徐々に
水蒸気で見えなくなります。



そうすると、



寒い!!



ヒーターON!



数分で、
「前が見えない!」


ヒーターOFF!




約5分弱で、



寒い!!



ヒーター付けたり消したり
タオルでガラスを吹いたり


そのうちに会社に到着。


今年も
「真冬だけどセブン」の季節到来です。
[PR]

by taitei39 | 2008-01-07 09:38