<   2007年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2007年 07月 30日

発注!

発注完了!

以上!
[PR]

by taitei39 | 2007-07-30 18:55
2007年 07月 28日

GO!

taitei家
最高会議の結論が出ました。

ついに

GOサインが出ました。

来週足回り発注の電話を
主治医に入れるのみです。

っとその前に、

みなさん選挙にGO!

ですよ。
[PR]

by taitei39 | 2007-07-28 13:14
2007年 07月 26日

丸焼け

お仕事丸焼け状態で、
妻と相談できず、


足回り、


発注できず。


しばらくお待ちください。
[PR]

by taitei39 | 2007-07-26 21:51
2007年 07月 24日

ほぼ決定!

いよいよ、

足回り交換に向けて

動き出します。

KATOさんと
せおさんに書き込んでいただいた事をそのまま
主治医に言ってみた所、

「勉強してますねー」

と言われてしまった。
お二人には感謝です。


ただ、

主治医に各方面あたってみていただいたものの、

まず、

低予算であること!

これがかなりネックになって
アラゴスタやクァンタムやビルシュタインなどという
一流どころは不可能。
上を見上げるとキリが無いそうでして…。


リーダは、すでに撤退しているらしく手に入らない
とのこと。


結局、


なんというか、


予算の問題で、









SPAXに
落ち着きました。
http://www.spax.co.uk/



フロント、リアのショックとシェルケース、
サスペンション、
工賃、消費税込み、
17万ぐらい。

当初の金額より、かなり減額しました。

価格は安くても、
固めのバネを選んだので、
車重の軽さを加味するとRX-7並みの
性能を発揮するそうな。




ぬけやすいぞ!




という情報をいただいたものの、

金銭的な問題はいかんともしがたい所です。

とはいえ、
新しい足回りはどんな興奮を
僕に与えてくれるのか!
今から胸が高鳴ります。

ドキドキ!

ちょっと気になるのは、
バネレートの選択の問題で、
スプリングは赤しか選べないとのこと。
カラーコーディネートが一部くずれるのが
心配でし。
黒がいいのだが。
[PR]

by taitei39 | 2007-07-24 19:59
2007年 07月 20日

第一段階突破

かなり
苦しかったけれど、












深夜の家族会議。(午前1時30分)








かなり
迎合モードに出まして…






もー
手をもみまくって、






冷や汗ものの中、







意外と、
予測された攻撃である所の
「交換条件」も無く、
(禁煙、おこずかい減額etc)













足回り、
新品の方向で!






突破!!!!!!






これで安心して、主治医からの
電話を待てます。





ほっ!
[PR]

by taitei39 | 2007-07-20 10:53
2007年 07月 19日

きたーーーーーーーー!

待ちに待っていた主治医からの電話。



なっ



なんと!




貧乏セブン乗りの僕に、
朗報がある…

かも!



中古の
リアの足回りが見つかった…

かも!



スーパーセブンはフロントヘビーなため、
さすがにフロントに中古のサスは
NGらしいですが、

リアならなんとか行けるのでは?

という連絡。

フロントを
車高調節機能ナシのものにすれば、
かなり安くなる可能性はある…

かも!





しょぼい話ですが、


新品の足回りを前後に組むことは、
今の僕の生活では正直
数年後になりそうなので、



とにかく、

明日、正式に相手と交渉するそうなので
その電話を待つのみです。


あー


人生に、


光が見えてきました。



ありがとう!


グラッチェ


センキュー


主治医 Iさん!


ただ、


同僚のFくんいわく、

「中古の足回りですか〜
それ、おっかけっこになりませんか?
しばらくするとまた同じ事になるような
気がしますよ」

と言われて、


ごもっともです!


と、思ったのでした。


どーなんでしょう?

中古のリア交換って。
[PR]

by taitei39 | 2007-07-19 22:22
2007年 07月 14日

台風なのにセブン

過去、最大級の台風が
日本を直撃していますね。

さすがに
これだけでかい台風の中を
スーパーセブンで走ると、
服はびちゃびちゃです。


車内は、
水滴が左右のドアと、幌の隙間から
飛び散って、
阿鼻叫喚のるつぼと化しております。


それでも、
仕事があるので
通勤はしなければなりません。



まさに、



「通勤だけどセブン」


ですね〜(苦)。
[PR]

by taitei39 | 2007-07-14 15:04
2007年 07月 09日

きもだめし

日曜日、

「きもだめし」を体験してきました。

地元の子供会の主催で、夕方の野外カレー作り体験と、
幽霊の怖い話と、
「きもだめし」がセットになった行事でした。


この年齢になって「きもだめし」が
体験できるとは思いませんでした。


山の中の公園。


一家族づつ懐中電灯を持ってスタート。


地元の中高生がお化けになり、
シーツをかぶったり、お面をかぶり、
草むらに潜んで「わー」と叫んで
僕たちを驚かしてくれます。


中間地点で
手作りの勇気の印
「お札」をもらい
スタート地点に戻るというきもだめしの
王道を行く企画です。


僕が小学生の時も、地元の子供会でやってもらった
記憶はありました。

当時は、本物の墓場だったりしたので
マジ怖かった思い出があります。
お化けになる側もいやだったでしょうけど、
最近はさすがに「罰当たり」という意味で
それは許されないでしょうね。


オヤジになり、
子供をだっこしての「きもだめし」は
また違った雰囲気で、
夏の風情が感じられ、
なかなか良い物でした。

4歳の娘は恐怖のため、
歩くこともままならず、
僕にダッコされて
おしっこもらしそうなほど
「帰る!帰る!」と
泣きさけんでおりましたが…。




さてさて、



家に帰って、
例のセブンの足回りの件を打ち明けまして、

「あのな〜、
今、
あの車に乗り続けるって言う事はな〜、
いつ事故につながるかもわからないぐらい
先の見えないコワーイ事やねん。
つまり
”きもだめし”
してるようなものなんやで〜。

これ、

ホンマやで〜」(関西弁風)



と妻に説明してみました。



「ふ〜ん」

と言われましたが、


なんか、



ただ告白するより、
少しだけ
ご理解いただけたような気がしたのは
気のせいでしょうか…。

告白が、
僕にとっての
「きもだめし」…だったのは、
言う迄もありませんが…。



主治医から、
今だ良い返事無し。
そろそろ電話してみようかなー??
[PR]

by taitei39 | 2007-07-09 11:27
2007年 07月 02日

ドクターストップ2

今日、

主治医に、

なんとか一つ!

お安く!お安く!

足回り、

現状復帰できませんかねー

と泣きついた所、







「2〜3日考えさせてください…。」




という暗いお返事。

「流すぐらいなら良いですけど、
峠を攻め込むような事は
せぬように」


というお言葉。



峠、



ドクターストップです。



2〜3日後、夢のようなプランが
出てくる事を願っております。



娘の歯を直してあげたいので、
我が家には夏のボーナスは
無いトデス。


歯の矯正は怖いくらい高いトデス。


車なんぞにうつつを抜かす
お金は無いトデス。
[PR]

by taitei39 | 2007-07-02 18:01