通勤だけどセブン

taitei39.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2007年 04月 27日

OH!告知

5月4日(金・祝) 午後2:05〜3:00

とりあえず関係者なので、
僕も告知のお手伝い。

岡山県・香川県 限定です。
ある意味、見応えあるテレビの番組です。

見れる方はゼヒ見て下さい。

OHKです。(岡山放送)

どう関係しているかは、ナイショです。
[PR]

by taitei39 | 2007-04-27 08:28
2007年 04月 26日

バイトくん車購入

2月19日のブログで、
うちの会社に来てもらってるバイトくんの話を書きましたが、


昨日、


「taiteiさん、バイクが事故でおしゃかになったんで、
車買っちゃいました!」

と言うではありませんか。
事故したのは知ってましたが、おしゃかさまになっていたとは…。

「で?  何買ったの??」

「beetです」(ホンダ)

「えーホントにかっちゃったのー?なんでー」

ってそりゃオレが進めたからなのか??


ああ

こんな大人の言う事を信じて、
ここでまた一人。
恐ろしい車地獄へ突入する若者を生んでしまったか。


一言相談してくれたら、

「保険がおりたのならスクーター買って、残りは貯金しなさい!」

と言ってあげたのに…。

君の将来に、責任は持てんよーボクはー。



別れ際に言いました。




「今度乗せてなー(エコー)」
[PR]

by taitei39 | 2007-04-26 18:50
2007年 04月 21日

春なのに

今日も、

たぶん明日も、

仕事です。

春が僕の前を通り過ぎて行きます。
一度も走り出さないまま…。

ああ〜無情。
[PR]

by taitei39 | 2007-04-21 11:41
2007年 04月 16日

緊張感

日曜日。

これほどの緊張感は、
なかなか
味わえない!

ってゆうか、味わいたく無い!

という緊張感を
がっつり味わってきました。
(あまりにヤバいため、何も書けませんが、
犯罪行為では決してありません。)

一緒に行動を共にした皆さん。
ホントおつかれさまでした。


でもそれは、

あくまで仕事での話。



どーせ味わうんなら、
スーパーセブンで味わいたいものです。


ホント。
[PR]

by taitei39 | 2007-04-16 15:16
2007年 04月 09日

先週の土曜日は、
娘の幼稚園、入園式でした。

そして、

本日、

娘、

幼稚園、初日。


いよいよ、社会への船出です。


通園バスに一人で乗って、
幼稚園に行ったそうです。(僕の出勤の方が早いので見れない)

緊張しますね。


自分の事以上に。




「見送る私の目を不安そうに見ながら、バスに乗って行ったよ!」

という妻のメールを見ると、
ドキドキします。


おしっこは大丈夫か?
ケンカしてないか?
先生の言う事に、いちいち反発してないか。


なんと言っても、
僕の子ですから。
出来悪〜。


数時間後、



「機嫌良く帰って来た。特に問題無かったようです」

というメールをもらうと、
なんだか肩すかしくらった感じ。

僕は何を期待していたのか???

自分が幼稚園だったころのことを
思い出そうとしたけど、
あまり憶えてないもんですね。

始めての通園はどんなだっただろう。

実社会に出る瞬間ってどんなだろう。

社会に浸かりまくった、ドロドロの
僕には、
もう遠い過去の事ですが、
娘の「社会との接触」の
瞬間に立ち会えた事は、
何か感動したような気がしました。
[PR]

by taitei39 | 2007-04-09 15:46
2007年 04月 06日

セブン記念日2

ブログって便利ですね。
1年前、何やってたかすぐわかるし。

ちょうど1年前の4月6日。
スーパーセブン納車。



僕のセブン記念日です。



関係ないけど明日は、
娘の入園式です。


娘!
おめでとう。




時間がたつのはホント早いですね。

近所の桜も満開です。


そういえば、
このブログも1年越えたんですね。


よく続いたもんだ。
[PR]

by taitei39 | 2007-04-06 10:09
2007年 04月 05日

僕はけっこうブーツが好きです。

でも、

スーパーセブンに乗るには
あきらめねばなりません。

足下が狭すぎて、クラッチもブレーキもアクセルも
いっしょに踏んでしまうので、
幅の広いブーツでは運転できないためです。




靴を買いました。



人目惚れ。



高かった−。



ブーツでは無いけれど、良い色の皮。



イギリス製。


デザイン良し!

履きごこち良し!

いつも履いている
幅の細いスニーカーに近い、スリムな形なので
これならセブンも大丈夫だろー

な−んて思っていたら大間違い。


あと3ミリ!

あと3ミリ
靴の横幅が細ければ、

何の気兼ねなく運転できるのに、

その3ミリで、

アクセル踏むとブレーキペダルに靴がかすりそうです。
っていうか、

かすってます。


今朝の通勤で、ブレーキかけたら
エンジンが

グォーン!!

アクセル踏んだら、


「なんかスピード出ねー」



運転が怖〜。

スーパーセブンの足下は僕の想像を越えて
狭かった。

今度からセブン持って行って、
靴の幅を確認しなければ。

もー
靴に傷がはいってしもーた。



f0103831_13342365.jpg

[PR]

by taitei39 | 2007-04-05 13:49
2007年 04月 04日

カバー不信

「猿のケツ露」

実は「結露」では無かった!!

のでした。

いろいろあって、
車のカバーというものは

「ほこりよけ」

と、

いう事で落ち着きました。
雨露が完全にしのげると思ってはいけません。

僕が買ったカバー(当時8万ぐらい)

このブログの記録によると、
乗り始めて4ヶ月後の8月あたりから
「さるのケツ」現象が起きているので、
もしかしてそのあたりで、カバーの防水効果が
無くなっていたのではないでしょうか。
ただ、防水のスプレーを塗れば良いのか?
というとそんな事は無い。
セブンはそんな甘い車では無いし。

「サルのケツ露」の正体は、

まず雨がふる。
カバーの上に水が溜まる。
(スーパーセブンの場合、幌はタル〜ンと中央で
へこんでしまうため、カバーも同じようにへこんで
うまいぐあいに?天井が、貯水池のようになるのです。


水が下に流れ落ちないため、何時間も溜まったままの
カバー天井部分の継ぎ目あたりから徐々に雨漏りし、
カバー内部へ。
スーパーセブンの幌に水が溜まって行き、

たまって

たまって

たまって


臨海点を越えた水が、
左右のドアの隙間から車内に
濁流となって流れ落ち、
シートがぐちゃぐちゃになっていた。

それを知らずに、夜中、座って
おしりビショビショ。

これが、
「サルの結露」の正体なわけで、

しょーもな〜な感じです。

シートに防水効果を求めすぎてはいかんのですね。

あくまで、「ほこりよけ」。

スーパーセブンのオーナーで、カバーだけで生活してる人が
いるという情報はけっこう聞きます。

どんな暮らししてんでしょうねー。
苦労してるだろーなー。
[PR]

by taitei39 | 2007-04-04 15:16