通勤だけどセブン

taitei39.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 557 )


2016年 06月 27日

ラジエーター修理完了

ラジエーター修理完了。

30年越えて動きつづけてくれたラジエーター。

ありがとう。

冷却効果もパワーアップした、
新しいラジエーターに交換しました。


6万5千円(工賃込み)

f0103831_1351157.jpg

[PR]

by taitei39 | 2016-06-27 13:51
2016年 06月 24日

真鍮ラジエーター

一週間前の夜、会社から帰宅し、
家のガレージに入れようとしながら
ふと、
水温計を見ると、

げげげ!

オーバーヒート?!

なんでもない距離だし、そんなことになるわけが無い!

とは思ったものの、夜中の11時。

ひとまずエンジンを切った。

次の朝、
なにかの間違いだろうと思ったので、
ひとまず会社へセブンで出発。

すると、水温計がぐんぐん上がって
10分後、オーバーヒート。

殺気を感じてコンビニへ。

こんな時、コンビニって本当に助かる〜

主治医に連絡を取りレッカーを要請。


というわけで、理由は?といえば、

ラジエーター。

主治医の話では、
我がセブンのラジエーターのタンクは2つあり、
真鍮製なんだとか。

1個に穴が開いて、水がダダモレ。

あ〜

久々に、


けっこうデカイ故障です。


とはいえ、

6万円コースという連絡が来ました。

なにせ1985年製。

腐食がひどく、
穴を埋める事ができないようで
さりとて、
ヤフオクとかでも中古は見つからず、

ワンオフでタンクを作ってくれることに。

それで、6万。


本当〜に

セブンて、
金かからんな〜!??


f0103831_1348122.jpg

[PR]

by taitei39 | 2016-06-24 16:59
2016年 04月 06日

セブン10周年 車検

f0103831_14284764.jpg
春ですね〜

4月でセブン10周年!

2006年の4月に出会ってからはや10年。

雨の日も風の日もセブンで通勤してきました。

同僚から、そろそろやめるかと思ってた。
と、
言われ続けて10年。

4回目の車検を受けました。

主治医から、

調子いいですよ〜

とのお言葉。
キャブセッティングを、春夏仕様にしていただきました。


社長さんから、

あんたほどいつも乗ってる人はいないと思うわ〜

と、
うれしいお言葉。

今回の車検、
総額 14万5千円。

ブレーキパッドやらなにやら細々と変えましたが、


安い!!


1985年製。
31年前の車の車検代がこの価格。


10年たっても
視野に入るたびに、
変わらない感動と驚きを
与えてくれる車が他にあるのでしょうか?

とはいえ、

セブンを露天で保管する場合、
家でも、会社の駐車場でも、
紫外線、雨、ホコリを
プロテクトしなければ
ボディーは1年ももたないでしょう。

大事に、大事に末長く。

まだまだ、
乗り続けようと決意した春です。
[PR]

by taitei39 | 2016-04-06 12:17
2016年 01月 05日

若いもん(車)

スフトフィーリング、確実によみがえりました。
これ以上無いぐらい短いストローク。

手首をひねるだけでカチカチ決まります。

これが、ホントのセブンのシフト感覚なのか〜
あらためてその特異な体験に
驚きました。


ということで?特別企画。

最近の若いもん(車)には負けん!


セブン VS S660


と、

言いたいところですが、
性能の面では、
どこを取っても勝てる所が無いような気が…。



しかし、(勝手に比較)



デザイン面では「勝ち」ではないかと…。

※あくまで持論です。


大きさの面ではセブンが小さく感じます。
といいますか、
セブンと比べるとS660が太って見えます。
車重を性能と考えるなら、830キロだそうなので
セブンに分があります。
ビートが760キロだった事を考えると
結構な増量ですね。

64馬力ってどんな感じでしょう。
持ち主と交渉して運転させていただきたい。
欲しいとは思わ無いけど、運転はしてみたい。


しかし、

車高の低さでは、
やはりセブンのものです。




一つ疑問が。

雨の予報の時、
S660の持ち主はカハーフバーを付けてます。

これって雨漏りするから?

2015年製の車でも、まだ雨漏りってするんですね。

f0103831_1837433.jpg
f0103831_18365319.jpg
f0103831_18363959.jpg

[PR]

by taitei39 | 2016-01-05 18:39
2015年 12月 09日

シフトその後

どうもシフトレバー周りのパーツの一部を
変えるようです。


主治医の話では、
内装を剥いで半ば分解に近い感じで
シフトレバー周辺をバラしたそうで
中のプラスチックパーツを交換したそうです。
(後日写真を添付できたらと)


金額は工賃こみ2万少々。


これまでのセブンの修理代にしては
そこそこ高額の部類に入ります。

が、

しかし、


これにより


新品時のシフトフィーリングが蘇る。


という、かなり大きな喜びが手に入るのでは??



本日、修理完了という連絡あり。


なんだかワクワクしてきました。


次回を待て!

f0103831_9331180.jpg

[PR]

by taitei39 | 2015-12-09 22:17
2015年 12月 07日

神秘のシフト

かなりひさしぶりにUPします。

ブログをやめていたわけではありません。
セブンで通勤するのをやめていたわけでもなく。

書くことがないダケです。

さて、

ここしばらく、ローギアへの入りがしぶくて
なんだかなー
と思っていましたがいよいよ
入りが悪くなってきました。

ただ、

セカンドからローへのシンクロは問題ないし
ロー以外のギアも問題ない。

つまり、
原因はミッションでは無さそうな気配。


ミッションであればかなりな修理で
出費も覚悟しなければ…

と、恐る恐る主治医のもとへセブンを走らせました。


開口一番、

あ〜これならたいしたことないですよ。
ミッションじゃ無いですね。

という、
主治医の力強いお言葉があり

ホッ

と一安心。

胸をなで下ろし、いつもの
軽四の台車を借りて帰路につきました。



さて、



主治医にあずけて
まったく音沙汰がないまま2週間。


なんだか不安になってきました。

いくらなんでも、
遅すぎる。

なんかあったのかな??

と、思ってたらどうやら
込み入った修理になっていたようです。


詳しくは、次回を待て!
[PR]

by taitei39 | 2015-12-07 21:24
2015年 04月 06日

ひさしぶりに

ほんとうに久しぶりに故障。

朝の通勤途中、かぶった感じのエンジンに殺気を感じで
路肩にとめるともう2度とエンジンがかからない。

セルは回るしいったい何が…

レッカーで持って行ってもらって
その後の連絡で、

フューエルポンプの突然死!

という事が主治医から伝えられました。

たしかにもうずいぶん長い間…というか変えた記憶が無い。

つまり1985年から動き続けていたポンプかなと。
そう思えば、十分良く働いてくれたと思えます。

おつかれさまでした。

修理代2万円なり。

安い!
[PR]

by taitei39 | 2015-04-06 19:25
2015年 01月 13日

修理完了

おくればせながらあけましておめでとうございます。

すっかり更新をさぼっておりますが、セブン通勤は今年も
なにごともなく続けております。

ただ、
あまりになにごとも無いので更新する事が無い。
という感じでした。

年があけて正月休み。

色々な部分で劣化が進み、修理をしましたのでレポートします。



残念ながら?
車体ではありません。



1.車庫。

2006年から自宅に据え付けているセブン専用の車庫。
もう8年目。
以前、糸で縫ってみたものの、縫った周辺がやぶれ、
とうとう屋根のあたりの、つなぎ目や、
テント生地自体の劣化が進み、穴があいておりました。
車庫の製造元にメールした所、僕の事を覚えてくれていたばかりか、
すばらしく親切に説明&アフターケアして
いただき、

「もうこのタイプの車庫は部品が無い!」少しサイズが変わってました。

「テントだけ買うとかなり高く付くし、サイズも合わない」

という事が発覚!

そこで、

とっておきのテープを送っていただき補修することに。

ペタックス

http://www.m-canvas.com/pts.htm

これはマジですぐれものです。
色もいろいろあるし、なにしろすさまじい食いつきです。


2.カバー

会社の駐車場に駐車している時にかぶせているカバー。
もう3代目。

かなりつなぎ目がやぶれておりまして、
正月休み、チクチクと縫い上げました。
まだあと1年ぐらいはこれでもたせたい。
少し大きめの針と、普通の糸でなんとかなります。

根気さえあれば…。



3.ドアのベルト

運転席側のドアを止めるベルトがちぎれました。
これは2度目。
やはりノーマルのものが一番持ちが良いようで、
ワンオフ物が約1年でちぎれました。
ここはワンオフものでは強度がたりないようです。
主治医にたのんで、前回よりかなり強化されたものに
変えていただきました。



8年目となると、
車体ではなく、それ意外の劣化がめだつ今日このごろ。

でも、、
セブンを維持していくためには
車庫とカバーは最重要なアイテムです。

同年代の車とくらべて、車体の劣化は最小限。
やはり、紫外線にあてるのは車にとって最悪なんですよね。

ではまた。

f0103831_16415688.jpg
f0103831_16414283.jpg
f0103831_16412850.jpg

[PR]

by taitei39 | 2015-01-13 16:49
2014年 07月 28日

ちょっと早くないですか?

2013年の7月に新調したカバーが早くもこれ?

ちょっとひっぱると「ビリッ」

あっと言う間に3ヶ所程さけた。

早い!早すぎるよ〜



f0103831_110680.jpg
f0103831_1059571.jpg

[PR]

by taitei39 | 2014-07-28 11:00
2014年 07月 16日

暑い!

「暑い!」を通り越して「熱い!」

このところ汗ダクの通勤が始まっております。
10分も走れば、汗が全身から吹き出てくるシーズン。


会社についてほっと一息。

カバーをかけてると
通りすがりのおじいさんから、

「キレーに乗ってるね〜ピカピカやな〜」というお褒めの言葉が!

でもその後、

「めんどくさそうやね〜」

という言葉もひっついてきます。

うーむ、

これが日常です。

セブン通勤に車体カバーは鉄板ですから。

f0103831_1041860.jpg

[PR]

by taitei39 | 2014-07-16 10:41